スポンサーリンク

派手株と地味株!?私がテスラ株と合わせて購入した米国株銘柄!

投資
スポンサーリンク

派手株と地味株

私が勝手に呼んでいる派手株と地味株があります。
※個人の意見なのでご了承ください。

派手株・・・ビジネスモデルがBtoCの企業。
企業が一般消費者に対してモノやサービスを提供する形で例えば自動車会社や食品メーカー、化粧品メーカーなどがあります。テレビCMでもよく見かけるような「一般人が聞いたことがある」といった会社の株を派手株と呼んでいます。

地味株・・・ビジネスモデルがCtoCの企業。
企業が企業に対してモノやサービスを提供する形で例えば電子部品や材料、建設資材、機械業界などがあります。テレビCMで見かけることはほとんどなく、ほとんどの人は社名を聞いても何の会社なのか分からないというような会社の株を派手株と呼んでいます。


テスラ株と合わせて購入した米国株銘柄

ヴァーレ【VALE】

という銘柄を購入しました。
これから買い増しも行っていきたい銘柄です。

VALEという会社名をご存じの方はいらっしゃいますか。
前章で紹介した私の呼び方で言わせてもらえばいわゆる地味株です。
ヴァーレの本社はブラジル。ブラジルの資源開発企業で主に鉄鉱石の生産販売を行っており、シェアは世界一のトップメーカー。ニッケルなどの採掘もおこなっている。
日本にはヴァーレ・ジャパンという支社があり、三重県・松坂市に拠点を置いている。
一般人が目にすることはほとんどないBtoB企業。

2019年にはブラジル南東部のブルマジニョ鉱山ダムが決壊し、250人以上が亡くなるという大事故が起きている。

ヴァーレの2020年12月18日現在の株価

過去10年間チャート
2020年12月18日チャート

だいたい16~17ドル程度で推移しています。
過去10年のチャートを見ると2016年頃に2ドル台まで下落しています。
2020年になってじわじわ株価があがっており、2020年12月にテスラと長期でもちたい株として購入しました。

日本と世界の粗鋼生産量

下記の表より、日本以外の中国や韓国・インドといった国は粗鋼生産量が年々増加傾向にあります。一方で日本は粗鋼生産量が年々減少しているのです。

出典元https://www.jisf.or.jp/data/jikeiretsu/syuyoukoku.html

粗鋼生産量など鉄鋼データに関する情報は日本鉄鋼連盟のホームページから見ることができます。
日本鉄鋼連盟ホームページhttps://www.jisf.or.jp/data/iisi/index.html

日本は車生産の回復で2020年11月に日本製鉄所君津地区の第二高炉を再稼働させることを発表しました。その一方でJFEが2024年をめどに京浜地区の高炉を停止、日本製鉄が2023年9月に呉製鉄所の閉鎖と和歌山製鉄所の高炉休止することを決めています。
鉄鋼が私たちの身の回りで使われるといえばビルや橋に使われる建設用、機械などを扱う製造業用、そしてなにより多いのは自動車です。

自動車が売れる=鉄鋼メーカーが忙しくなる
鉄鉱石が必要

えぎ
えぎ

つまり、車が売れる必要があります。

中国など新興国の場合は近年インフラ整備の加速で鉄鋼メーカーの生産が増えている模様です。

ヴァーレの鉄鋼石・ペレット出荷相手国

ヴァーレはブラジル国内にも鉄鉱石を供給していますが、国外にも輸出をしています。
国外では取引相手国として多いのが中国です。

古い資料しか見つけることができませんでしたが、このような資料がありました。

出典元http://mric.jogmec.go.jp/wp-content/old_uploads/reports/report/2011-09/vale2010.pdf

鉄鉱石先物契約価格推移

出典元TRADING ECONOMICS

鉄鉱石の先物取引をみると2020年にはいって高騰しています。
高騰理由をみると中国でコロナが落ち着き景気対策の一環で行うインフラ投資など需要回復しているためだということが分かりました。
中国が鉄鉱石を必要とする一方でコロナがまだ続くブラジル鉱山では創業が一部休止状態であり需要と供給のバランスが崩れているようです。

きむこ
きむこ

鉄鉱石を使わなきゃいけない鉄鋼業界が泣くよ。

中国の鉄鋼メーカーとテスラ

中国の鉄鋼メーカーは粗鋼生産量世界第二位の宝武鋼鉄集団をはじめとし、河北鋼鉄集団、紅蘇沙鋼集団、鞍山鋼鉄集団、建龍集団、首鋼集団と世界のTOP10に中国の鉄鋼メーカーが6社もランクインしています。この中で宝武鋼鉄集団はテスラへ製品を納めています。

日本の鉄鋼メーカーの強みは高品質な製品
中国の鉄鋼メーカーの強みは安価な製品

だったのは過去の話になろうとしているらしく、中国の鉄鋼メーカーでは高品質な製品で日本を追い上げはじめているとのこと。日本のトヨタも中国鉄鋼メーカーから材料を輸入し始めたというニュースもみました。

テスラが売れる=中国の鉄鋼メーカーの売り上げが伸びる
鉄鉱石が売れる

えぎ
えぎ

こんなことも考えられるかもしれませんね。

最後に

鉄鉱石は中国の鉄鋼メーカーの生産のためにしばらく需要が高い状況が続くと個人的には考えており、またテスラなど将来ガソリン車からEV車への変遷期にさらに需要が伸びるのではないか、伸びてほしいと期待しています。
ヴァーレの株価は2020年12月18日現在17ドル程度ですが過去には40ドル超えだったこともあり、中国や他新興国のインフラ整備による鉄鋼需要高で景気がよくなれば…。
ヴァーレはテスラと合わせて長期で持っておきたい株です。
少ない資金で始めたので数株しか保有していませんが、買い増しも検討したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました