スポンサーリンク

【韓国株】韓国株の基礎情報と日本から韓国株を買う方法!

投資
スポンサーリンク

韓国株について

我が家では韓国株と米株を保有しています。

日本では株をしている人の大半が国内株(日本株)に投資しているようで、SNSでは米株に投資している人も見かけます。が、しかし韓国株に投資している方は2020年時点ではそれほど多くないように思えます。韓国株は意外な穴場だと思っていますが…。

まず韓国では日経平均株価やTOPIXのようにKOSPIと呼ばれる韓国総合株価指数というものがあります。
ここ連日、日本の経済ニュースでもKOSPIが過去最高値を記録したというニュースを見ました。

きむこ
きむこ

そう、KOSPI頑張ってるみたい。
どんどん上がればいいのにね。

2020年12月21日KOSPI

5年前の2015年12月と比較すると約1.4倍

コロナショック後の2020年3月と比較すると約1.75倍にまでなっています。

えぎ
えぎ

韓国株が今熱い!!

KOSPIの他に韓国にはKOSDAQという市場もあります。
KOSDAQは中小企業などが主に上場しており、日本人になじみのあるサムスンやLGといった大手企業はKOSPIに上場しています。

韓国人の株保有率

2018年12月末発表の韓国国内株式投資者の数は約560万人
韓国の人口は2018年12月で5182万人だったので人口の約11%が投資をしているということになります。つまり10人に1人以上は株をしているのです。
そして株式投資者の数は年々増加傾向にあります。

ハンファ生命
キムさん
キムさん

たしかに僕の周りも友達はほとんどやってるよ

コロナ後に韓国の証券口座開設数はうなぎのぼりという噂もありますから2020年12月末の発表ではさらに増えているかもしれませんね。

さらに私の知人たちは集まると株の話もします。
日本よりもやはり身近に株をしている人が多く、関心も高い印象です。

韓国の株式市場の基礎情報

取引時間 9:00~15:30 ※時差なし
取引時間は日本と違い昼休みがない
最小取引単位 1株以上のところがほとんど ※日本の証券会社で購入の場合は証券会社の規定によって違う
値幅制限 前日終値 ±30%

日本と大きく違うのは1株から買えるところ!
この点は米株に似ています。
1株なら千円くらいから買える会社もありますし、負担にもならなさそうです。

日本から韓国株を買う方法

日本からも韓国株は購入可能です。
韓国株が購入できる証券会社を紹介します。

ネット証券

株の取引はネット証券が一番便利ですよね。

日本から韓国株を購入できるのはSBI証券だけ。
ネット証券会社の中で唯一可能。楽天証券は投資信託などは可能のようです。



SBIは以前作成した「【株初心者】日本の証券会社比較!おすすめ5社紹介!」という記事の中にも登場していますので良ければ合わせて読んでみてください。

SBI証券で購入できる韓国株

サムスン電子、アモーレパシフィック、CJ、大韓航空、SKテレコム、ロッテショッピング、第一企画、KT、LGディスプレイ、カカオ、JYPエンターテイメント、LG化学、LG電子、ウリフィナンシャルグループ、ビッグヒットエンターテイメント、KB金融グループ、キーイースト、韓国ガス公社、NAVER、現代モービス など 約60銘柄

 取引手数料は、約定代金の税込0.99%
 最低手数料:税込9,900ウォン※日本円で約990円


えぎ
えぎ

手数料がちょっと高いなあ。
銘柄も少ない・・・。

手数料が少し高く、銘柄も米国株に比べればかなり少ないです。
が、大手企業の株はあるのでよく吟味すればいい株に巡り合えるかも!
私の韓国人の知人は積立という形でサムスン電子を毎月決めた株数ずつ購入しているそうです。

またLG化学がSBI証券で買えるのは大きなポイント!
LG化学はアメリカの電気自動車メーカーテスラにバッテリーを供給することが決まっています。テスラ株所有者には特に注目株となるでしょう。

私自身、テスラホルダーなので注目していますが
2020年に入ってLG化学の株価は高騰中です。

2020年12月21日LG化学 株価

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

口座開設は上記リンクより可能です。


韓国株が買えるその他店舗型証券会社

・Leading証券
東京にのみ店舗あり。
中国株等の取り扱いもある。
ホームページには韓国取引所に上場している株はほとんど取り扱いがあるとのことなのでSBI証券よりも銘柄は多そうです。
手数料はネット証券/SBI証券よりも高めの設定です。

トレーディング証券 国内取次手数料と現地諸費用

出典元 トレーディング証券ホームページ
https://www.leading-sec.com/products/foreign_stock_and_etf/trading_commissions/
現地手数料約定代金に0.50%を乗じた額
取引税売却時に0.25%
現地諸費用

・アイザワ証券
取り扱い銘柄豊富

SBI証券にはなかった我が家が保有している株、KCCもアイザワ証券では取り扱いがあるそうです。他にも済州銀行、ポスコ、サンヨン、ノンシム、ソウル食品、現代スチール、新羅ホテル、三和電気、ハンセムなど取り扱いが本当に豊富です。



ただし手数料が買いのみの場合最低手数料が5500円と他社に比べて高い。
韓国株をまとめて購入しようと考えている場合は検討してみるのも良いかと思います。



・岡三証券
取り扱い銘柄は店舗へ要確認とのことです。
ホームページに取り扱いとなっているので岡三証券に口座がある方で韓国株に興味があるかたは問い合わせてみてください。
岡三証券は韓国株注文売買単位が10株です。

最後に

韓国株を買うならSBI証券・アイザワ証券・トレーディング証券・岡三証券など選択肢が意外にもたくさんありました。(ネット証券はSBI証券だけ)
韓国株ってアメリカ株のように情報がまだまだ少ないんですよね。
これからたくさん韓国株についてこのブログで記事を作成できたらなと思います。

きむこ
きむこ

韓国株仲間がママにできたら嬉しいね!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました