インスタグラムでもお金に関する情報を発信中!

【投資初心者】つみたてNISA(積立ニーサ)の始め方/10分でSBI証券口座の簡単開設の仕方!



目次

はじめに

最近ニュースでも「つみたてNISA」の話題をよく耳にするようになりました。

銀行口座は皆2つ、3つ持っていても普通なのに証券口座を持っていない人が多いですよね。

これからは証券口座も1人1つ、あるいは2つ持つ時代が来ると個人的には考えています。


SBI証券口座のおすすめポイント
①100円から気軽に始められる
②毎日・毎週・毎月から積立のタイミングを選べる
③手数料が安い
④外国株が豊富
⑤各種ポイントが貯まる

⑥三井住友カードを使ったクレジットカード投資が可能

SBI証券口座のデメリット
対面での相談ができない(ネット証券)
→今はネット証券の情報の方が主流

えぎ
えぎ

SBI証券がいつも人気ネット証券会社の№1の座を守っています


                  \銀行口座のように無料で開設できます

 

 

SBI証券口座開設の仕方

スマホで簡単に証券口座を開設できます。

【準備物】

パターン1
マイナンバーカードを持っている場合はマイナンバーカードのみ

パターン2
マイナンバーカードを持っていない場合は通知カード+免許証(パスポートや発行6か月以内の住民票、各種健康保険証も可)


1.SBI証券のサイトにアクセス



2.メールアドレスを登録→メールアドレスの認証

引用:SBI証券ホームページ


3.お客様情報の入力&規約の確認

ここの「NISAの設定」でつみたてNISA口座も開設する。
つみたてNISA(無料)を選択

納税方法の選択→SBI証券に任せる
iDeCo資料請求→資料を請求する(無料)
職業の選択(専業主婦も可
SBI証券ポイントサービス→申し込む
ポイント選択→Pontaポイント


▲回答の一例です。

引用:SBI証券ホームページ


4.口座開設申し込みの完了&本人確認


「ネットで口座開設を選択」


5.本人確認書類の提出
マイナンバーカードのみ
または通知カード+免許証(パスポート、保険証、住民票など)

引用:SBI証券ホームページ
引用:SBI証券ホームページ


ここまで約10分程度が目安です。
申込が完了後は税務署の審査後に正式に取引が行えるようになります。

\ここから無料登録/


さいごに

案外思ったより簡単に投資(積立ニーサ)の準備は完了します。
この記事をご覧の読者様でまだ証券口座でお持ちでない方は、
思い切って口座だけ準備してみるのはどうでしょうか?

すでにSBI証券口座をお持ちで積立NISAの設定をされていないと
いう方はマイページから可能ですので、ぜひ設定してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次