スポンサーリンク

【コインチェック】ビットコインの買い方&出金方法解説!500円から購入可能!

投資

今回はコインチェックでのビットコインの購入方法について解説したいと思います。


まずはコインチェックの口座開設はお済みでしょうか?
まだの方は口座開設からどうぞ!

「ビットコインって聞いたことあるけど買い方難しそう」と思っていませんか?

私も仮想通貨に興味を持ちつつ3ヵ月放置していました。

ビットコインの価格変動は激しく1ヵ月経っただけで数倍に値上がりします。
(逆をいえば値下がりの可能性もありますが、長期的に見るなら投資価値はあると思います。)



スポンサーリンク

コインチェックに入金する

ビットコインを買うためにまずはコインチェックにお金を入金します。
入金方法は3通り

①コンビニ
②クイック入金
③銀行振込
(ネットバンキングもOK)

コンビニでの入金の方法について

コンビニ入金は、その名前の通り、コンビニで入金を行う方法です。

入金後はすぐにアカウントに入金額が反映されるというメリットがあります。
コンビニ入金前にはSMS認証が必要で、手数料が3万円未満770円、3万円以上50万円未満1018円、50万円以上入金額×0.11%+495円かかります。

また1000円以上の入金が必要です。

ローソン・ファミリーマート・ミニストップなどで可能です。
セブンイレブンは取り扱いなし。

クイック入金について

パソコンやスマホ、ATMから入金ができます。

クイック入金前にはSMS認証が必要で、手数料が3万円未満770円、3万円以上50万円未満1018円、50万円以上入金額×0.11%+495円かかります。

えぎ
えぎ

手数料がもったいない!

銀行振込

銀行振込が一番おすすめです。

銀行の振込手数料は自己負担ですがそれ以外にかかる手数料はないのでこれが一番お得!

入出金→「銀行口座から入金」を選択

②指定口座に振り込む

ビットコインを買う方法

①画面左下の販売所をクリックしてビットコイン(BTC)をクリックする。
他の仮想通貨を買いたい場合はそちらをクリックする。

②購入ボタンを押す

③金額を入力し、日本円で購入。

きむこ
きむこ

500円から購入できます。

ビットコインを売って出金する方法

利益が出てビットコイン(仮想通貨)を現金にしたい場合はビットコインの売却と出金が必要です。

ビットコインを売る方法

①売却したい数量を入力し、「ビットコインを日本円で売却」をクリックして確認ボタンを押したら完了です。

▶出金方法

銀行口座へ出金する手数料は一律407円です。
これは出金額に関係なく統一された手数料です。

①ウォレットから日本円をタップ
②金額を入力して出金


③出金口座を選択し、必要情報を入力し口座を追加する。

④SMS認証コードを入力

SMSに送付された認証コードを入力し完了をクリック。

⑤ウォレット→JPY(日本円)をクリック
JPY残高画面で「出金」をクリック

⑥出金口座を選んで出金申請をして完了!

➆2段階認証をする

これで完了です。

えぎ
えぎ

出金しなくてもこれからいろんなものがビットコインで買えるようになるはず。
増えたビットコインで物を買ってもいいですね。

まとめ

やはりコインチェックはシンプルでアプリが使いやすいのが初心者にはいいですね。

会員登録も非常にシンプルでしたが、売り買い、出金もシンプルです。

3000円だけ購入して放置しておくのもよし、毎月1000円ずつ購入してみるのもよし。

投資は初心者は怖いと思います。

今この記事を読んで買った少額のビットコインが数年後いくらになるか楽しみ!
というかたはぜひ仮想通貨デビューしてみましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました