スポンサーリンク

韓国で虫歯治療&かかった費用(初期虫歯)

家計
スポンサーリンク

1.虫歯発見と韓国歯医者のイメージ

2021年夏から歯科矯正をスタートさせて早半年が過ぎました。
そしてついに歯科矯正のために抜歯をおこなったのですが、歯を抜いてできた隙間から虫歯が発見されたのです。矯正歯科とは別で虫歯を治療してくれる歯医者に行くように言われたので行くことにしました。しかし、私は治療費に怯えていました・・・。なぜなら以前に韓国の歯医者で虫歯治療をしたときに1本は30万ウォン(日本円で3万円)、1本は40万ウォン(日本円で4万円)かかったことがあったからです。またそのくらい金額がかかると思うととても憂鬱でした。

個人的に考える韓国の歯医者のイメージは

・早い
・綺麗
・高い

の3つです。

▶早い
虫歯治療はもちろん程度によりますが1~3回の通院で終わります。日本にいるときは3ヵ月くらい通ったこともありました。

▶綺麗
歯医者さん、どこに行っても綺麗で受付はまるでホテルのロビーが連想されます。
新しい施設が日本に比べて多いと思います。

▶高い
最初に話したように虫歯治療費が高いです。これは韓国の虫歯治療は基本的に保険適応外なためです。

2.韓国歯医者の内装の例

以前釜山で通っていた歯医者さんが最近市外に移転されたようで、
新たに歯医者さんを探しました。
歯医者さんを探すにあたってポイントは家からの近さ&ネットの口コミを
見るのがおすすめです。

韓国の歯医者さんは綺麗なところが多いと書きましたが、
だいたいこのような歯医者さんが多いです。

これは歯医者に限らず韓国の病院であればどこの大学を出て、どんな経歴があるのかも書かれていることが多いです。

3.今回の治療内容と金額

治療内容
・初期虫歯治療(範囲も小さかったです)
・スケーリング

歯医者さん
歯医者さん

虫歯治療の費用などについては衛生士さんから説明してもらいますね。

衛生士さん
衛生士さん

強度がつよく、色も歯の色に近いレジンと保険適用の材質がありますが、
そちらはレジンほど強度が強くありません。色も若干白いです。どうされますか?

えぎ
えぎ

保険適用の材質でお願いします。

保険適用の材質があるのを知ったのは最近ですが、今回提案してもらえると思っていなかったので驚きました。ちなみにレジンの場合は保険適応外で8~12万ウォンくらいします(経験あり)
場所が奥歯でもなく、まあいいかくらいの気持ちで保険適応のものにしてもらったのですが、色も不自然さは感じず今のところは満足です。

そしてドキドキのお会計です。

28200ウォン!(2800円)

安い!スケーリングまでしたのに・・・。虫歯に保険がきくとこんなに安いのですね。
内訳を聞いたら虫歯の治療費は8200ウォンでスケーリングは2万ウォンだそうです。
過去の経験から怯えていたので安くて助かりました。これも初期虫歯だったのが不幸中の幸いでした。

4.まとめ

歯は本当に大切ですね。日本の虫歯治療も保険適応になるのは本当にいい、ありがたい制度だと思いました。他の国では虫歯治療に数百万円というところもありますから韓国はまだまだ安いと思われるかもしれませんが・・・。いずれにしても歯を大切にしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました