スポンサーリンク

【韓国子供服】釜山で子供服を買うのにおすすめな場所3選!お土産にも◎

釜山旅行お役立ち情報

スポンサーリンク

はじめに

最近、インスタグラムのDMで「釜山で子供服を買うならどこがいいですか?」という質問が増えてきました。自分のお子さんにも姪っ子や甥っ子、お孫さんにも、友達のお子さんにもお土産で購入したい方が多い印象です。韓国子供服のよさは何といってもおしゃれなデザイン!
特に男の服ってあまりかわいいのが・・・と言われがちですが、私は韓国でそれを感じたことがまだありません。男の子の服もかわいいです。
今回の記事では私が実際にいつも釜山で子供服を購入しているおすすめの場所をご紹介したいと思います。

ルネシテ 3階子供服売り場

地下鉄2号線 沙上駅または釜山金海軽鉄電鉄ケボムルネシテ駅からすぐの商業施設「ルネシテ」という場所があります。婦人服や紳士服、インテリア家具など階ごとにジャンルが分かれており、その3階が子供服売り場になっています。意外にまだ日本人観光客の方は少ないので今はまだ穴場かもしれません。
このブログを見て皆さんが行ってくれると嬉しいです。

ルネシテの建物 隣にはホームプラス(大型マートがある)

ソウルの子供服で有名な南大門市場には到底及びませんが、釜山の中では一番種類が豊富で今どきのデザインが多く見て回りやすいのでとても気に入っています。えぎ的おすすめはここ!

えぎ
えぎ

子供服をよく購入する場所の一つです。

ルネシテ情報

住所 7 Gwangjang-ro, Gwaebeop-dong, Sasang-gu, Busan
営業時間 10時半~21時 ※お店によって異なる
月曜日、韓国の名節(旧正月・旧盆)は休み
子供服売り場は夕方には閉店していることがあるので昼間にいくのがおすすめです。

南浦洞 裏路地

南浦洞の裏路地には子供服のお店が点在しています。
日本人観光客にも人気の観光地の一つでここで子供服を買われるかたも多いのではないでしょうか?
私のおすすめのお店はこちらです。お店の目の前にはセール品がいつも売り出されており、掘り出し物もあります。中に入ると今どきのデザインのかわいい子供服が多いです。

17000ウォンくらいでロンTをゲットしました。

韓国子供服を買う際の注意点

①基本的に現金払い
②値切りはNG
③子供の体重をよく聞かれるので情報があるとよし。

年齢を聞かれた場合、韓国は数え歳のため注意。
西暦で〇〇年生まれという言い方をしてもよし。
→2019ねん生まれなら19年生まれという言い方になります。

路地を探索すると子供服のお店が現れるのでチェックしてみてください。
地図は私が好きな子供服のお店を載せておきます。
南浦洞の子供服売り場も11時~18時くらいに行くことをおすすめしています。

NANDA BEBE

9−1 Gwangbokjungang-ro 33beon-gi, Jung-gu, Busan
基本毎日営業 ※不定休

釜山大駅 駅前

釜山大学の最寄り駅 釜山大駅の1番出口を出ると子供服のお店があります。
規模は大きくありませんが4~5店舗ほど集まっており、ショッピングがしやすい環境です。
釜山大学を見に行くついでにお買い物もおすすめです。

少しごちゃついているディスプレイについひかれて中に入ってしまいます。

釜大一番街

643-83번지 Jangjeon-dong, Geumjeong-gu, Busan
営業時間 11時半~16時 ※お店によって異なる
月曜休みのお店が多い

えぎ
えぎ

なんでこんなに子供服ってかわいいのでしょうか?

まとめ

韓国子供服の情報はお役に立てたでしょうか?
最近は日本の子供服もかわいくて安いものが増えていますが、韓国らしいデザインもいいですよね。
値段については韓国の格安子供服に比べるとそんなに安くはないので驚かれないようにしてください。
特にアウター類は高いのでご注意ください。
トレーナーも2万ウォン台~3万ウォン台、Tシャツ1万ウォン~2万ウォン台、ズボン2万ウォン台~4万ウォン台が目安です。
また、ロッテデパートや新世界デパート、現代デパートといった百貨店の子供服売り場は日本の百貨店に比べると良心的価格のものが多いですのでそちらも見てみると楽しいかもしれません。
子連れ釜山旅行もぜひ。釜山で子供服ショッピングをぜひお楽しみください。


タイトルとURLをコピーしました