スポンサーリンク

【コロナ禍の子連れ一時帰国】韓国→日本 帰国費用と流れまとめ(前半)

家計

日本へ一時帰国しました。
この状況下で帰国することに本当にたくさん悩みましたが、家族とも相談した上で一度帰国することを決めました。

【帰国を決断した理由】

・生後16ヶ月にして実家の父がまだ1度も孫の顔を見れていないこと。
・最終帰国から2年が経ち、日本が恋しくなったこと。

これから自分の記録も兼ねて一時帰国を考えていらっしゃる方々に参考になればいいなと思い、費用などをまとめてみることにしました。

えぎ
えぎ

帰国日までのにしたことと費用をまずはまとめますのでご覧ください。

スポンサーリンク

帰国日までにしたこと&費用まとめ

2021.3.14 日本行きの飛行機予約
仁川ー関西空港 片道チケット(チェジュ航空) 138,000ウォン※大人1,幼児1の値段 子供は2重国籍で我が家は日本名でチケットを取得しました。
名前に関しては韓国名で取得しても大丈夫のようです。

2021.3.17 韓国再入国許可申請
24,800ウォン※私の分のみ、子供は韓国国籍があるので同行者としてのみ記載
許可は平日の午後申請で数時間後に許可がおりました。

2021.4.2 金海ー金浦空港 片道飛行機予約
76,000ウォン※大人2,幼児1の値段

2021.4.3 仁川空港付近のホテルを予約
41,900ウォン※大人2,幼児1 一室の値段

2021.4.16 釜山の病院でコロナ検査

検査費用
私:120,540ウォン
子供:119,700ウォン

2021.4.17 コロナの陰性判定&証明書発行証明書
1人につき10,000ウォン
我が家の場合は子供と2人で20,000ウォン

帰国までにすることたくさんある!と嘆いていましたが過ぎてしまえば出国まではとてもスムーズに終わったと思います。釜山の病院は水営区の金蓮山駅4番出口にある좋은강안병원に行きました。予約などは不要で即検査が可能。検査の翌日に証明書を発行してもらいました。日本のフォーマットを病院側で準備してくれて対応も慣れていたのでとてもよかったです。

<釜山で日本様式のコロナ陰性証明書を発行してくれる病院一覧>
동아대대학교병원/서구
좋은강안병원/수영구
인제대학교부산백병원/부산진구
인제대학교해운대백병원/해운대구
부산대학교병원/서구
고신대학교복음병원/서구

病院のコロナ検査場
コロナ陰性証明書

上記の費用以外に、金浦空港から仁川の宿泊施設までの移動費36,000ウォン、仁川の宿泊施設から仁川空港までの移動費16,000ウォン、キムさんが仁川空港まで見送ってくれたあとに釜山まで帰る費用が74,800ウォンかかりました。そして気になる帰国費用ですが総額なんと651,740ウォン
関西空港から自宅までの高速代は両親が負担してくれました。
まだ日本→韓国の費用は含めておらずこちらはまた別記事で紹介します。

ジュニア
ジュニア

今までは釜山からも帰国できたし、この半分の費用で帰れたのに悲しいね。

次に帰国前日・当日の流れをまとめます。
朝の飛行機に乗る予定だったため、仁川で前泊することに決め4月17日に釜山から仁川のホテルへ移動しました。

4/17(土)金海空港→金浦空港 
   金浦空港→仁川空港付近のホテルへ移動

夜のフライトで金海(釜山)から金浦へ向かい、金浦から仁川へはタクシーで向かいました。
金海→金浦のフライトはほとんど満席状態でした。
金海空港の搭乗待合室にも人が多く、国内線は賑わっている様子を感じました。

金海空港搭乗待合室

ホテルは仁川空港まで車で20分もかからない同じ島の中にあるホテルを選びました。
夜に到着し寝るだけで早朝の出発です。
家族3人で1泊1部屋4000円くらいで助かりました。

仁川 RIVIERA VERIUM HOTEL

4/18 仁川空港→関西国際空港 移動
コロナで出入国者が激減し、写真の通り空港には全く人がいませんでした。
仁川空港でのチェックインの際はコロナ陰性証明書とパスポートを提出し、チェックインしました。

仁川空港は出国ゲートを通ると各地にベビーカーが置かれており、無料でレンタルができます。
返却は搭乗ゲートの横らへんに置いておいてくれたらいいですと言われたので搭乗ゲートまでベビーカーに乗せていきました。仁川空港内のシャトルもベビーカーは乗車可能です。とても助かりました。

仁川空港→関西国際空港へ向かう機内にて
日曜日朝フライトの関西空港行きに登場しましたが、搭乗率は20%以下だったと思います。
前列も後列も横も誰もいませんでした。3列シートを私と子供で使うことができました。
小さい子供は我が家を含めて3人。生後2か月くらいの子も見かけました。
飲み物の配給はありませんでした。チケットのグレードを荷物の関係でアップしていたので簡単な軽食ボックスの配給がありました。

機内では日本に到着してから必要になる質問票などの書類が一式配布され、すぐに記入しました。
書類は必ず飛行機の中で記入したほうがよいと飛行機を降りてから検査過程を回る中で強く思いました。初めての子供とのフライトとても緊張しましたが、なんとかなんとか準備していたおもちゃなどを使ってやりすごせました。

10:44 関西空港到着

だいたい機内で案内された予定時刻の通り飛行機が到着しました。
が、すぐに機内から降りることはできません。

検疫の方が【コロナ陰性証明書】を持っているかどうかの確認で機内を回られます。この機内での確認が終了次第、飛行機から降りることが可能です。そして案内に従って指定のルートを回っていきます。

これが1番たいへんでした。
おおげさですが、子連れの方が少し心構えをしておかれたほうがいいかと思います
関西空港到着後、検査のために相当歩きます。
まず飛行機から降りて、書類の確認場所へ案内され大人は唾液検査・小さい子供は別室にて鼻の検査があります。

順路にしたがってひたすら歩き、質問票の確認や書類の確認、隔離中に使用するアプリの説明など何か所もブースを回ります。回り終えたくらいにコロナ検査の結果が出ます。
コロナの検査が出た人はこのような掲示板で番号が出るので結果を聞きにいきます。
子供の鼻検査は少し時間がかかることがあるとのことで我が家は少し待ちました。
来た道を戻る形で歩くのですが、本当に大荷物でしんどかったです。

無事に陰性が出たので、最後に残った書類を提出し、通常の入国検査・税関検査へ進みます。
全て終わりゲートを出たのが12:33だったので約2時間ほど所要しました。
お迎えを頼まれる方は参考になると幸いです。(搭乗率20%程度の場合でした)
そして家族が迎えに来てくれた車に乗り込み実家へ。大移動、お疲れさまでした!

初めての子連れフライトでの子供用品持ち物(生後16か月)
・おむつ&おしりふき
・ガーゼ
・おもちゃ&絵本
・ペットボトルの水 ※出国後に購入
・コロナ帽子
・パンとおやつ

特にペットボトルはおもちゃとしても興味をしてしてくれて、絵本でもよく遊んでくれて助かりました。唯一持ち込んだ絵本はこちらです。めくって楽しむタイプの絵本が好評でした。


【韓国→日本一時帰国 TO DO LIST】
・日本行き飛行機チケット予約
・再入国許可申請
・釜山→金浦行き飛行機予約

•仁川前泊ホテルの予約
・コロナ検査&陰性証明書発行
・日本隔離中のアプリをダウンロード
・QRコードで質問表作成
・日本の空港到着してからの移動手段確保→両親へお願い

日本隔離中のアプリでダウンロードしたのは
OEL(OVERSEAS ENTRANTS LOCATOR)
接触確認アプリ
Skype
OOSMA

質問表はこちらから。

https://www.ru.emb-japan.go.jp/qr-code.pdf

隔離中のこと

毎日朝11時頃に健康状態の確認アンケートのメールが送付されるので回答しています。
またアプリで現在地確認の通知が来たときに現在地を送信しています。これについては時間は不規則です。日本での隔離は2週間。実家にて穏やかに生活しています。

まとめ

過ぎてしまえば本当になんてことなかったと思うのですが、コロナ渦で子連れで初フライトというのはかなり緊張しました。また金額面での負担も本当に大きいのが事実です。特に私のように韓国の地方、日本の地方に住んでいる人間にとっては時間も体力も負担です。しかし、帰国してよかったとすでに数日で感じています。コロナ渦での帰国は自分だけのことではないので何とも言えませんが悩まれているのであれば検査もしっかり2回両国にて受けますし、しっかり対策をして前向きに帰国を考えられるのもよいかもしれません。日本の空港に到着してからの検査などを受けて感じたのは「コロナの今、こんなにも海外へ行くということが難しい」ということです。ある程度の覚悟はありましたが、書類や検査など本当にたいへんでまた今までのように海外を行ったり来たりできる日は来るのかと不安になりました。コロナ新規感染者数の減少は一進一退ですが、また自由に行ったり来たりできる日が来ることを願うばかりです。

タイトルとURLをコピーしました