スポンサーリンク

【実体験】Googleアドセンスから「広告配信制限」されたときの対処法~制限期間はいつまで?~

トラブル対処法

悲報は突然に・・・。Googleから広告配信制限メール。

2021年4月Googleアドセンスの広告収入が0になっていることに気がつきました。
まだアドセンス広告の収入は微々たるものですが、少しショックでした。

えぎ
えぎ

最近、確認にしていなかったけど急に0円!
なんで?!!?(プチ混乱)

ブログ用に作ったメールアドレスですが、しばらくチェックもしていなかったんです。
3月はブログもあまり更新もできず、実は3月にこのメールが来ていたのに気が付きませんでした。

「お客様のAdSenseアカウントで無効なトラフィックが検出されました」という一文から始まるこちらのメール、受け取ったら驚きますよね。

このメールを簡単にまとめると

不正なクリックなどで広告収入をあげようとしましたね。
無効トラフィックは違反ですよ。きちんと守ってね。もし今後も守らなかったらアカウントを永久的に無効にします。この制限は30日未満だと思いますが、それ以上になる場合もあるよ。
とにかくAdSenseプログラムポリシーを守ってね。

ということでした。

えぎ
えぎ

ひええええ!アカウント永久的に無効なんて話もある!

Googleアドセンス広告制限から解除までの流れ

Googleアドセンス広告制限から解除までの流れを時系列でまとめたいと思います。

3月20日 Googleアドセンスから広告制限のメール(1回目)
3月27日 Googleアドセンスから広告制限のメール(2回目)
4月5日 メールに気が付く+ブログに広告がないことを確認
4月13日 広告が一瞬復活後、再び表示されなくなる。
4月25日 広告が一瞬復活後、再び表示されなくなる。
4月27日 広告復活!

2回も広告制限のメールがグーグルから来ていたのに気が付かないだなんて・・・。
メールももっと確認しなければなりませんね。
メールには30日未満の制限、それ以上になることもということが書かれていましたが
結局、広告が復活するまでには1ヵ月弱かかってしまいました。


時々、広告が復活しては喜んでいたのですがすぐに消え4月27日もどうせ・・・と思っていたのですがもう広告は毎回表示されるようになりました。
制限されている間に「広告はどのくらいで戻るのか」など調べたのですが1~2週間程度という人が多かったです。ただし、2・3ヵ月戻らなかった人も見かけましたし私の場合は1ヵ月以上かかったので個人差があるようです。

Googleアドセンス広告制限の原因を分析

なぜ、今回このようなことになったのか?
まずは理由をさぐってみることにしました。
現時点で考えられるのは下記4つです。

①アドセンス狩り
②お祝い広告クリック
③自分で広告をクリック
④バーナークリックのお願い文

アドセンス狩りとはGoogle審査に無事合格した人がSNSなどで「合格した!」と報告すると
それを狙ってわざとクリックを何度もし、故意にとってブログ主のGoogleアドセンスを停止・制限させる行為のことをいいます。特に合格した直後が多いと聞きます。今回は合格して数か月たっていました。


お祝い広告クリックとはブログの広告をクリックすることによってブログ主に収益が発生するからと良かれと思って読者の方がしてくれる場合があるそうなのですが、それは無効なトラフィックと感知されGoogleアドセンス広告が制限されるようです。

自分で広告をクリックとは言葉の通り、自分のブログ内の広告を自分でクリックし、広告収入をしようとするもので絶対にしてはならないこととしてブログ開設当初に学びました。

そして心あたりが一番あるのが
バーナークリックのお願い文
ワードプレスでのブログにおいてアフィリエイトのバーナークリックをお願いするのはご法度!
私はアフィリエイトではなく、ブログ村のバーナーでクリックして応援をお願いしていたのですが、
そのお願いの文章がバーナークリックで応援をお願いしますとしていたばかりにアフィリエイトのバーナーをクリックというのとGoogleが認識してしまったのではないかと思っています。

広告制限後の対応と対策

まずGoogleアナリティクスで不審なアクセスがないか調べました。
私の調べる限りでは不審なアクセスはないように思えました。
そして一番心あたりのあったバーナークリックのお願い文を全て消去し、Googleアドセンスの問い合わせフォームから状況等を送りました。これが4月10日くらいでしたが、私の場合はほとんど効果はなかったと考えます。
それからワードプレスのプラグインからAd Invalid Click Protectorを導入しました。
簡単にこのプラグインについて説明するとGoogleアドセンス狩りや自分のクリックミス(手があたってしまったなど)から守ってくれるというものです。複数回クリックがあった場合は広告を相手に表示させなくする機能があります。

対応や対策としてしたことは特になく、とにかく待ちました。
正確な対応や対策法があれば良いのですが、Googleからは公表されていませんね。
3週間すぎると広告復活に対して少し不安になりましたが無事に復活しました。

まとめ

このブログにたどりついてくださった方は現に今Googleアドセンスから広告を制限されてしまった方が多いのではないでしょうか?とにかく待つしか方法はないかもしれませんが、気長になってみてください。1日でもGoogleアドセンスの制限が解除されますように。
私も細心の注意を払いたいと思います。

▼ワードプレスのカスタムや作成はココナラの専門家が相談に乗ってくれるのでありがたいです。


タイトルとURLをコピーしました